西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡崎三十六地蔵について 〜 その後の1

<<   作成日時 : 2015/01/24 14:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

前回の記事で調査継続を表明した新旧の札所参りのその後です。
岡崎市の教えてバンクの札所は、天保五年三月に営まれた岡崎三十六地蔵の大法要当時のもので、現在の札所は昭和35年に廃寺の分を新たに札所を定められたものであると書かれています。
現在の札所案内書
画像

当時の札所が気になったので参ってみました
旧35番札所 菅生町高岩(満性寺領)地蔵堂 ← 新35番札所 六地蔵堂
密峰寺に参った時その看板に気づきましたが、密峰寺と勘違いして岡崎三十六地蔵尊が居られない
と判断しましたが、どうしても気になり再度向かいました
画像

密峰寺の東隣は自営消防団の消防倉庫その東に入り口があり、その奥に弁天様とお地蔵様が祀られていました
ここが菅生町高岩です
画像

画像

画像

画像

両方のお堂共鍵がかけられていて内部を見ることが出来なかったです
地蔵堂の中に岡崎三十六地蔵尊の札所の木札があるかどうか確認したかったです
でも間違いなく当時の札所であったと思います
菅生町高岩のいわれの中に、菅生神社の祭礼神事の川祭りを色とる鉾船千鳥丸には寛政6年(1794)に建造の記録があり弁天様もそのころに祀られた・・・明治初年に堤防建設のため川中の高岩は取り除かれ弁天様は岸に安置された
弁天様のお堂の東の堤防内に南無阿弥陀仏の石碑とお地蔵さまが祀られていたので刻まれている年代を確認すると、寛政六甲寅年とある
画像

画像

この場所が高岩、弁天様とお地蔵さまが祀られていた場所のなごりですね
旧34番札所 両町祐伝寺内 地蔵堂 ← 新34番札所 成就院
岡崎市役所、岡崎消防本部の向いに位置します
画像

画像

境内を探しましたが地蔵堂は見当たらなかったです
でも意外なものを発見
築山御前の首塚を見つけました
画像

画像

築山御前の首塚は八柱神社が有名で他にあるとは思わなかったので発見出来てうれしかったです
その後の2へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ちゃんと古いところ新しいところ、比較されたのですね、廃寺になったり、石柱だったり、地蔵堂の内部がのぞけなかったり。でもこれは大変貴重な記事ですね。あと築山殿の首塚があったなんて、発見ですね。
かのこ
2015/01/24 21:15
祐伝寺にも築山御前の首塚があるなんて知りませんでした。近いうちに行ってみようと思います。
明るい朝
2015/01/24 22:27
今回の高岩地蔵尊ともう一つの築山御前の首塚は僕にとって大きな発見でした
こんな身近な場所なのにずっと気づかなかった、当然かも、寺社仏閣そのものに興味を持ち出したのはごく最近なので仕方ないですが
歴史を感じる事が出来て、今は巡る・参る事が楽しくて楽しくて、おもしろいです
せきあ
2015/01/25 07:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡崎三十六地蔵について 〜 その後の1 西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる