西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 伏見稲荷の初午大祭と深草の史跡、古御香宮巡り 〜 京都46

<<   作成日時 : 2017/02/13 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は初午 伏見稲荷にお参りに行きその帰りに深草の史跡巡りをしました
9:30 伏見稲荷に到着 初午大祭の幟が立っています
画像

思いっきり逆光です 楼門の屋根に少し雪が積もっています
画像

外拝殿には多くの御供え物が積まれています
画像

画像

画像

内拝殿の柱には稲荷山に生えている杉と椎の枝で作られた『青山飾り』が飾られています
画像

しるしの杉などの授与品がありました
画像

裏参道側の鳥居 今日も観光客が多いです
画像

京阪の深草駅から疏水を下ります
砂川橋
画像

砂川橋から東に石碑が見えました 近づくと宝塔寺の参道入り口でした
画像

再度砂川橋を渡り西へ進むと交差点には師団街道と第一軍道の標識があります 戦争遺構です
画像

南に下り第二軍道を東に曲がると師団橋があります
画像

師団橋の中央の橋脚には陸軍の桜の花弁(通称:星のマーク)が浮き彫りで現存してますが遠くて暗いためカメラでは撮れなかったです。
師団橋のある第二軍道は師団司令部に直結する正に表玄関とも言える道路でありました。
画像

師団橋を渡ると伏見カトリック教会
画像

その隣に京都聖母学院の表門
画像

聖母学院本館は1908年(明治41年)に日露戦争後に編成された陸軍第十六師団司令部庁舎として建設されたものです
画像

南下します 途中で見た民家のかえる石
画像

軍人湯
画像

伏水街道第四橋 東福寺で第二橋を見ました 過去記事は → こちら
画像

10:20 藤森神社に到着
画像

本殿でお参り後境内を散策しました
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

境内では若い女の子達を多く見ました 何かあるんでしょうか?
後から調べたら
2017年も「刀剣乱舞 -ONLINE- 京の軌跡 スタンプラリー 弐」が1月21日(土)〜3月12日(日)の期間に実施されています。
「藤森神社」には「鶴丸国永」の等身大パネルが設置されているので女子達が集まってきているようです
画像

狛犬の台座の武者絵
画像

奉納絵馬
画像

自販機も勝馬です
画像

広い境内の藤森神社でした
画像

10:55 京阪墨染駅前を通り墨染寺に到着 日蓮宗の寺院です。桜寺と呼ばれています
画像

画像

画像

欣浄寺 入り口が分からずウロウロしました コンクリートの本堂裏から入りました
画像

画像

墨染の井戸
画像

ここから山越えで六地蔵を目指します
11:25 坂道を登り切った所の古御香宮に到着
画像

画像

画像

鳥居をくぐり境内に入ります
画像

本殿
画像

怖い顔の狛犬が見えます 昨年知恩院の塔頭で見た怖い顔の狛犬に勝るとも劣らざるです 過去記事は → こちら
画像

画像

画像

12:00 イトーヨーカドー六地蔵店に到着
画像

今月の2月19日で閉店です 何か安いものがないかと入りましたが欲しい物がないと安くても買いませんね
画像


今年の初午は伏見稲荷でお参り出来たので良い年になりそうです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
雪のうっすら積もった伏見稲荷さんも白い雪で朱塗りが映えますね。お供物もとても多いのですね。秋とまた違った神社がみえました
深草までの道のり、戦争遺構、狛犬さんなど見どころの多いところですね。
かのこ
2017/02/14 00:00
伏見稲荷では沢山の中国人を見て藤森神社では若い女の子を沢山見て自分の中では何か面白かったです
ネットで古御香宮の狛犬を見て実物を見たいと思いお参りに行きました
陸軍第十六師団司令部庁舎も見れましたが今は学園の敷地なので関係者以外は入れませんでした
一般公開があるのか分かりませんが是非内部を見たいと強く思いました
せきあ
2017/02/14 07:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
伏見稲荷の初午大祭と深草の史跡、古御香宮巡り 〜 京都46 西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる