西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都北区を巡る 大将軍神社 今宮神社 大徳寺ほか 〜 京都60 その2

<<   作成日時 : 2017/05/16 00:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

京都北区を巡る 〜 京都60 からの続きです
桓武天皇は、平安遷都の際、奈良春日大社から方位を司る大将軍という神を勧請(かんじょう)し、都を守る方除の神として四方に祀りました。
これが大将軍社で、現在も京都市内の4箇所に残っています。
大将軍の神とは陰陽道における八将神の1つである星神大将軍という神様で、方除けの守護神とされています。
京都には西賀茂に鎮座する北の大将軍、西の守護神は紙屋川の大将軍、三条口を守護する東の大将軍、南を守る大将軍社は藤森神社の境内の4箇所です。
西の大将軍神社は → こちら
東の大将軍神社は → こちら
南の大将軍神社は → こちら
今回でコンプリートです 11:00 大将軍神社に到着 立砂が盛られています
画像

画像

画像

今宮神社を目指します 11:20 到着 御祭りですね、巫女装束のかわいい女の子が出発前の記念撮影です
画像

画像

境内には出発を待つ御神輿が並べられています
画像

画像

参拝者が多い立派な社殿です
画像

重軽さまが祀られていたのでお願いしましたが重かったです・・・
画像

画像

桂昌院(お玉の方)、元祖玉の輿の方です
画像

念願のあぶり餅です ネットにあるように参道の両側に同じあぶり餅を売る店がありました
一和さんに入りました。次回はかざりやさんに入ります。軒下に座ると直ぐにお茶が出ます。「何人前ですか?」に答えてしばらく待つ・・・焼き置きをしないので注文を受けてから焼くので5分弱待ちます
すると出てきました
画像

小指程のきな粉をまぶしこんがり焼いたお餅に白味噌たれがかかった程よい甘さのお餅です
小さいので自然と上品な食べ方になります。香ばしくおいしいかったです
画像

画像

大徳寺内を散策します。きれいにされている塔頭寺院
画像

南門から入り直し勅使門、山門、仏殿、法堂を見物しました。仏殿ではまじかで仏像を参れて良かったです
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

今宮神社の御旅所を目指します

その3へ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
都は亀、鳳凰、竜、虎でだけでなく大将軍神社で守られているのですね。今宮神社の巫女さんたちかわいらしい。春のお祭りでしょうか。神輿もいろいろ紹介していただきました。あぶりもちは雑誌などで読んでどんなものかと思っていましたが、小さくておいしそう。ここ辺りはまだ行ったことがないのですが、また行きたい場所になりました。
かのこ
2017/05/17 07:08
あぶり餅、美味しかったです
次回はかざりやさん、さらに嵯峨野の清凉寺にもあるので楽しみです
今宮神社は玉の輿神社とも呼ばれています
せきあ
2017/05/17 08:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都北区を巡る 大将軍神社 今宮神社 大徳寺ほか 〜 京都60 その2 西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる