西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄檗から上醍醐そして木幡の頼政道〜 京都69 その2

<<   作成日時 : 2017/06/20 00:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

12:00 一の鳥居をくぐると目の前は開山堂です
画像

画像

如意輪堂
画像

役行者様が素晴らしい五大堂
画像

画像

五大堂に登る石段の左から横嶺峠に向かいます
12:25 横嶺峠に到着 お地蔵様をお参りしてここでおにぎりの昼食タイムです
画像

画像

女人堂を目指しますがこの道が石ころだらけでしかも急こう配の下り坂
膝が笑ってきます
画像

13:10 女人堂に到着 向かいに下醍醐からの回転ゲートがあります
画像

画像

13:30 南門を出て一言寺を目指します
画像

13:40 横嶺峠の下り坂のダメージが意外と残りやっとの思いで一言寺に到着
画像

山門横のやまももが気になりましたがまず本堂にお参りしました
画像

画像

画像

樹齢800年を数え、京都市の天然記念物にも指定されている名木です
現在、実りの季節を迎え、さくらんぼ位の小さな赤い実が鈴生りとなっていました
画像

画像

幹の空洞にはちょっと驚きです
画像

画像

参道途中を横切る道が頼政道と呼ばれています
14:10 萱尾神社に到着
画像

画像

キリシタン灯篭が見たくて立ち寄りました。確かにマリア像のように見えます
画像

画像

日野家墓所と日野誕生院をお参りしました
画像

画像

画像

頼政道を辿りました
木幡のバス停
画像

道沿いの石碑
画像

15:10 JR木幡駅に到着
画像

宇治に到着し万歩計を確認すると久しぶりの4万歩越えでした
画像

疲れた〜  明日はゆっくりするぞ〜



その1は → こちら

昨晩の西国三十三所 観音巡礼 祈りの旅(KBS京都)は醍醐寺でした
普段秘仏であられる札所御本尊の准胝観世音菩薩様も画面で拝む事が出来ました
土曜日に巡った上醍醐も紹介されじっくり見入ってしまいました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
まさに行者の修行のように超ハードな
行程だったのですね。お疲れさまでした。
4万歩越えの健脚と気力に感服してしまいました。
女人堂横から横嶺峠までの裏道は
10年近く前 一度友人と登りました。

快晴の中での 時系列での山登りコースの
紹介を興味津々で拝見しました。
特に 東の覗きの行場と奥乃院は印象的で
もし実際にその場に立てたら身震いしそうです。
般若心経を唱えられたとのこと
教えられる思いです。

一言寺のヤマモモの写真は 数日でさらに
赤くなっているように見えます。
疲労困憊な脚でも訪ねて行き
ちょうど見頃の実に会えたのは
観音さまが導かれたのだと思います。
本当にお疲れさまでした。


カワセミ
2017/06/21 01:34
横嶺峠から女人堂への裏道は途中で膝が悲鳴を上げ「誰かおんぶしてくれないかなぁ〜」と思うほどの道でした
登って行く人を数人見ましたが登るのも大変な道ですね
上醍醐の奥ノ院は素晴らしかったです
奥ノ院の洞窟はすこし回り込んだ場所となるので突然視界に飛び込んできて思わず声が出ました

ヤマモモも見れてリフレッシュ出来ました
せきあ
2017/06/21 08:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄檗から上醍醐そして木幡の頼政道〜 京都69 その2 西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる