西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡崎市内をぶらり 伊賀八幡宮 大樹寺 〜 その68

<<   作成日時 : 2017/07/02 14:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

むしむしジメジメ梅雨本番です
今日は朝から良い天気
岡崎市内をぶらり散歩しました

六所神社の社号標と紫君子蘭
画像

明代橋から建設中の人道橋の橋げた
画像

西岸寺の千眼千手観音堂
画像

画像

今日は2日、二七(ふな)市が開催されています 9時前ですが出店が減ったかな?
画像

バス通りの甘味処 あまざけ屋さん
画像

伊賀八幡宮の一の鳥居
画像

神橋を越すと随神門が臨めます
画像

神池のハスと随神門
画像

夏越の祓の茅の輪が残っていますので作法通りに通ります
画像

画像

本殿にお参りします
画像

神池のハスはまだ蕾が多いです 2015年と比べると今年は遅いですね 過去記事は → こちら
画像

画像

画像

2008年に廃業された威光醸造さん
画像

画像

大樹寺と岡崎城を結ぶ直線を「ビスタライン」と呼んでいます。
これは徳川三代将軍家光が、寛永18年(1641)、家康の十七回忌を機に、徳川家の祖先である松平家の菩提寺である大樹寺の伽藍の大造営を行う際に、「祖父生誕の地を望めるように」との想い込め、本堂から三門、総門を通して、その真中に岡崎城が望めるように伽藍を配置したことに由来しています。
今では大樹寺小学校の南門となっている総門から大樹寺三門を臨みます
画像

三門から本堂を臨みます
画像

ビスタライン
画像

画像

本堂をお参りします
画像

画像

画像

境内の熊野大権現社の神池には水連が咲いていました
画像


岡崎を代表する大樹寺と伊賀八幡宮
いずれも徳川家康公に纏わる寺社です
毎年楽しみにしていた伊賀八幡の神池のハスを見れて良かったです

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夏至近くはなぜか、大樹寺を回っています。三河新四国、三河三十三観音・・今回は三十六地蔵さんで出かけたけど、雨がひどくいくことができませんでした。徳川歴代将軍の等身大の位牌があったことや先祖を大切にした家康のビスタラインなど新たに思い出しました。小学校のほうからみてもおもしろいですね。甘酒屋さん、西岸寺、橋、上手に写真におさめてもらいました。伊賀八幡宮さん茅の輪まだありましたか。こちらでもまわることができたのですね。蓮は今年はゆっくり。咲いたら素敵でしょうね。10日ほど前に訪れたときは境内に何もなく蓮もまだでした、紫陽花から紫君紫蘭、蓮へ季節は移っていますね。
かのこ
2017/07/02 20:24
大樹寺小学校の総門を間近で見るため巡りました
廃業した威光さんも見たかったので途中の伊賀八幡さんのハスも確認するため朝の散歩をしました

ビスタラインから綺麗に岡崎城が見れました
伊賀八幡さんのハスは少し拍子抜けでしたが京都の主流の鉢のハスではなく池のハスが見れて良かったです
せきあ
2017/07/02 20:35
伊賀八幡宮の蓮、今週に見に行こうかと思っていましたが、体調不良のため諦めました。まだ、早そうなので来週あたりに行こうかと思います。
明るい朝
2017/07/02 21:46
明るい朝さん
伊賀八幡さんの蓮の花は来週あたりから見頃になりそうですね
記事を楽しみに待っています
せきあ
2017/07/03 08:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡崎市内をぶらり 伊賀八幡宮 大樹寺 〜 その68  西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる