西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂本巡り 〜 京都73

<<   作成日時 : 2017/07/11 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

朝から降りそうで降らない・・・
天気予報も微妙・・・
えいっ!と気合で出かけました
7:29 奈良線快速に乗り六地蔵へ六地蔵の地下鉄改札窓口で、京都地下鉄・京阪大津線1dayチケット(1,100円)を買い坂本に向かいます 六地蔵→御陵→浜大津→坂本の通常料金は片道610円ですのでお得です
御陵駅で京阪浜大津行きに乗り換えです
画像

画像

初めて乗る路線なのでワクワクです
浜大津に到着すると坂本行きが到着を待っていたかのようにすぐ発車です
8:40 坂本に到着 大津線の車両と記念撮影
画像

比叡山と大きな石鳥居
画像

時代を感じるそば屋
画像

まず西教寺に向かうためこの交差点を北に行きます
画像

大将軍神社の朱色の柵の横を行きます
画像

市殿神社
画像

画像

石積みの里坊
画像

画像

山の上に何やら見えます
画像

9:05 西教寺に到着 途中畑の中を通り獣害対策用フェンス扉を開けたりして少し道を外しながら到着しました
画像

参道両側に各地方の宿坊が並んでいます
画像

画像

画像

宗祖大師殿
画像

天台真盛宗の紋章 三羽雀
画像

画像

勅使門
画像

本堂
画像

御朱印を頂く間に売店で品物を見ていると他の寺院ではあまり見かけない”数珠入れ””経典と数珠入れ”など西陣織の入れ物が充実していました
護猿の由来
画像

琵琶湖の景色
画像

日吉大社を目指します 東本宮への道を行きます
画像

八講堂千体地蔵尊
画像

御真言を唱えました
画像

この道からの琵琶湖の眺めは素晴らしいです 晴れていたら近江富士が見えたはずです
画像

日吉大社古墳群
画像

9:45 東本宮に到着 1dayチケットで1割引きの270円の入苑料です
画像

画像

樹下宮本殿
画像

狛犬さんが笑っているかのようです
画像

拝殿と本殿
画像

画像


山の上の奥の院を目指します

その2へ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
比叡山は登ったことがないのですが、京都の八瀬の方しか知りませんでした。。
こちらはこんな寺社が広がっているのですね。琵琶湖の景色が広がってよい感じです。こちらから上ってみようかな
1dayチケットお得ですね。京阪の大津線、緑の電車これ京阪が宣伝していたものかな。レトロ感あってよいです。
西陣織の数珠入れそちらでも売っているのですね、また行く機会がありましたら考えてみますね。
かのこ
2017/07/12 07:20
坂本が比叡山の表参道です
ロープウェイも良いですが歩いて表参道を登ると巡礼の気持ちになれますね
石山寺から坂本間のローカル路線ですが10分毎に電車が来ますよ
電車賃の支払いも性善説システムで成り立っているので「へぇ〜」となりました
せきあ
2017/07/12 07:58
こんばんは
あの信号を右折して北にずっと行く道が
40年前の通勤路だったのでとても懐かしく
若かったあの頃 坂本がこんなにも
味わい深い土地だと感じずに過ごした
自分のことが 今は驚きです。

山の辺の道の千体地蔵尊あたり
次回は歩いてみたいと思います。


カワセミ
2017/07/12 22:06
通勤の路でしたか、西教寺への案内があったので右折して集落の中をウロウロしました

千体地蔵尊の径は琵琶湖の絶景が見れる雰囲気の良い小径でした

東本宮手前の古墳群が気になったので次の機会では古墳探しをしてみようかと思いました
せきあ
2017/07/13 08:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
坂本巡り 〜 京都73 西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる