西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 乙訓巡り 長岡天満宮 走田神社 乙訓寺 向日神社 〜 京都123 その2

<<   作成日時 : 2018/05/01 00:10   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

乙訓巡り 長岡天満宮 走田神社 乙訓寺 向日神社 〜 京都123 からの続きです

11:08 乙訓寺に到着
画像

画像

山門をくぐると牡丹がお出迎えですが・・・ 花の数が寂しい・・・
画像

日限地蔵尊、本堂にお参りします
画像

画像

画像

牡丹寺としても有名ですがここも今年は花が早かったです。
先週来たら良かったのに〜と言われました
が、牡丹の花を愛でました
画像

画像

画像

画像


五辻で見た柳谷観音への参道灯籠
画像

画像

柳谷観音の記事は → こちら

12:15 長岡京跡に到着。大極殿公園となっていました
画像

画像

画像


12:25 式内向日神社に到着。長い長い参道です
画像

画像

画像

本殿の賽銭箱に葵の御紋が輝いていました
画像

画像

画像


例年ならGW前半で楽しめた霧島ツツジと牡丹の花
今年は春が駆け抜けて行きましたね
初夏も過ぎ夏本番のような気候ですね

その1は → こちら


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どこまでも続く透き通るような青空の下、つつじ、牡丹が花開いていたら色合が素敵だったでしょうね。花の寺のご紹介ありがとうございます
暑い日になりました。花々もびっくりで咲いたのでしょうね。

かのこ
2018/05/02 07:08
かのこさん
これだけ気温が高いと初夏の花たちもびっくりしているんでしょうね
乙訓の式内社を2つと
弘法大師空海と伝教大師最澄がここで最初の出会いをされ、日本の仏教が大きな発展を遂げる要因をつくった乙訓寺に参れて良かったです
本当に深い歴史を感じ触れる事が出来ました
せきあ
2018/05/02 07:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
乙訓巡り 長岡天満宮 走田神社 乙訓寺 向日神社 〜 京都123 その2 西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる