西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 大友皇子の夫婦愛と春日山と若草山 〜 京都128

<<   作成日時 : 2018/06/04 00:05   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

先日雨の中ならまちを散策しましたがその後散策した所を確認した所大友皇子の御后の神社がある事を知り再度巡りお参りする事にしました
また春日山と若草山のハイキングも兼ね出かけました

ならまち散策の過去記事は → こちら
大友皇子の岡崎市巡りの記事は → こちら
大津京巡り 壬申の乱の記事は → こちら
草津から大津巡り 壬申の乱の記事は → こちら

8:55 奈良駅に到着
画像

通りから興福寺の五重塔を見上げます
画像

菊水楼。明治二十四年創業、120余年の歴史を紡ぐ料亭
画像

春日大社の一の鳥居
画像

一の鳥居の脇から入ります
画像

9:25 浮見堂に到着
画像

9:37 式内赤穂神社に到着
画像

大友皇子の御后である十市皇女とその父である天武天皇の夫人氷上娘を葬ったこの赤穂の地の式内社です
画像

拝殿には当時の街並みの絵が掲げられています
画像

画像

画像

画像

社家の街並み
画像

9:50 比賣神社に到着。比賣神社、新薬師寺、南都鏡神社と並んでいます
画像

画像

祭神は大友皇子の御后である十市皇女です
画像

画像

画像

その横には大友皇子の曾孫由来の神像石が祀られています
画像

画像

画像

比売塚と呼ばれる小さな古墳の上に建てられている比賣神社。赤穂神社はその拝殿と言われています
「壬申の乱」では、両軍の最高指揮官として戦った大海人皇子と大友皇子を、それぞれ父と夫に持った女性だった。父と夫が戦う事態はまさに異常としか言いようがない戦いであった。
その後は即位した父天武天皇のもとに葛野王と共に身を寄せたとみられます。天武天皇4年には阿閉皇女(後の元明天皇)と共に伊勢神宮に参拝。天武天皇7年4月1日、宮中において急死。異母弟・高市皇子が「万葉集」に十市皇女の死を悼む熱烈な挽歌を残しています。
二人は共に無念の生涯を閉じた夫婦でした。ともに祟り神となり、強い霊力を持っていると 人々に信じられたのです。
大友皇子とは不仲だったという説もありますが、二人を表した石像を見ているとお二人の夫婦愛を感じました

その2へ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

大友皇子は奈良にも所縁があるのですね。
omachi
2018/06/04 19:48
式内赤穂神社は知りませんでした・・・
十市皇女のお墓がこんなところにあったなんて!!

鏡神社は滋賀県の鏡山の麓にもあり、額田王もゆかりのある鏡氏が崇敬した神社です。
十市皇女は額田王の娘だから、ここに祀られているのしら???と、想像をたくましくしてみたり

面白いですね・・・・
biore-mama
2018/06/04 22:42
このあたりきているのに知りませんでした。
額田王の娘、十市皇女、とても複雑な運命に翻弄されて謎めいていますね。天武天皇の娘でもあり、大友皇子との事は伏せられたのではと思ってしまいます。
この間いった飛鳥は、キトラ古墳は高市皇子のお墓ともいわれ、奈良はとても想像たくましく歩けるところですね
かのこ
2018/06/05 00:37
omachiさん
ご紹介ありがとうございます
読むのに根気が入るようなので週末にでも熟読させてもらいます
せきあ
2018/06/05 07:55
biore-mamaさん
情報をありがとうございます
竜王山麓の鏡神社ですね
磐座信仰の山
磐座好きの僕にとって一度は行きたい神社です

昭和56年に、夢のお告げで建てられた比賣神社
やっと十市皇女の古墳と証明され祀られました
せきあ
2018/06/05 08:02
かのこさん
キトラ古墳は高市皇子のお墓と言われているんですね
政略結婚といわれた大友皇子との関係
高市皇子との関係
色々言われていますが、夢のお告げで建てられた神社内に建つ夫婦の石像を見て古代の夫婦愛を感じました
せきあ
2018/06/05 08:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
大友皇子の夫婦愛と春日山と若草山 〜 京都128 西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる