西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 大友皇子の夫婦愛と春日山と若草山 〜 京都128 その2

<<   作成日時 : 2018/06/04 00:10   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

大友皇子の夫婦愛と春日山と若草山 〜 京都128 からの続きです

春日山東海自然歩道を目指す途中で鹿たちに出会いました。奈良を感じます
画像

10:05 東海自然歩道入口案内看板
画像

春日大社末社 白乳神社が道の脇に鎮座しています
画像

その近くでは自然観察の方々が見上げて見ています。定家かずらの花が満開です
画像

橋のたもとの親ろく地蔵尊
画像

10:09 柳生街道に入ります
画像

10:14 5分程歩くと車両通行止めの古道となります
画像

10:17 妙見さんの参道があります
画像

ここから石だたみの古道となります
画像

画像

寝仏の看板。斜面を探すも仏が分からず足元の花器が置かれている岩を見ても分からず写真を撮ると浮かびました。肉眼では分からなかったです
頭を左下にしてひっくり返って座っているようにも見えるしお顔のようにも見えますね
画像

画像

夕日観音の看板。斜面の高い場所に磨崖仏が見えました
画像

画像

川を見ながら、緩い登り坂を上っていきます
画像

画像

朝日観音の看板
画像

画像

途中途中に東海自然歩道の案内があります
画像

すごい大きな木がたくさんあります
画像

10:48 首切地蔵に到着
画像

比較するものが無いですが150cm位?人と同じ位の身長があります
画像

画像

春日大社の末社 高山神社
画像

11:00 芳山交番所に到着
画像

若草山山頂まで3.5kmです
画像

車道を下っていきます
画像

画像

若草山山頂を目指すのにずっと下りが続きます
そんなに上った感はないのですごく不思議です
ここは世界遺産の春日山原始林です
画像

11:15 歓喜天と鶯ノ滝の分岐点
画像


その3へ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この春日山原生林って、いいですよね〜
私も逆のコースで若草山からでしたけど、一度だけ歩いたことがあります。

大きな杉の古木に、こんな街からすぐのところで出逢えるななんて!!と感度したのを覚えています。
biore-mama
2018/06/04 22:47
山の方に入るとこんな古道があるのですね。
山野辺の道のほう、白豪寺の方に歩いたことがあります。
石仏、浄瑠璃寺、当麻の石仏の方へ行ったとき、見ましたけどこちらでもあるのですね。
荒木又右エ門の江戸の時代の人ではないですか。
昔はもっとこの道は良く歩かれていた街道なのですね。
奈良まちに行ったとき今度はここもあるきたくなりました。
かのこ
2018/06/05 07:07
biore-mamaさん
伊勢神宮で驚きと共に歴史を感じた巨樹が原始林のあちこちに聳えていて古代からつづく生命の偉大さを感じました

逆のコースだと若草山を登るのに大変だったのではなかったですか?
若草山を下る途中出会った登りの人達は皆、疲労困憊の表情でしたよ
せきあ
2018/06/05 08:10
かのこさん
磨崖仏を拝む事が出来良いハイキングでした
首切地蔵様は思った以上に大きく刀試しをしたと言われても納得しました

寝仏の岩は、カメラで撮った画面に浮かんできたのには驚きました
肉眼では本当に分からなかったです
せきあ
2018/06/05 08:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
大友皇子の夫婦愛と春日山と若草山 〜 京都128 その2 西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる