西三河

アクセスカウンタ

zoom RSS 大友皇子の夫婦愛と春日山と若草山 〜 京都128 その3

<<   作成日時 : 2018/06/04 00:15   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

大友皇子の夫婦愛と春日山と若草山 〜 京都128 その2からの続きです

11:20 歓喜天参道に到着。ここは興福寺の別院となっています
画像

画像

歓喜天に到着。辺り一面が緑です。地面は緑の苔で覆われ上空は青もみじで覆いかぶさっています
画像

画像

狛犬も独特の顔です
画像

画像

奥のフェンスが気になり近づくと、本堂は倒壊し撤去されていました
画像

画像

緑の中に建つ鐘楼が印象的です
画像

参道を戻り鶯ノ滝を目指します
画像

水の落ちる音が鶯(うぐいす)の鳴く音に似ているというのでこの名がついたそうです
画像

画像

滝から朱色の橋を渡り登ります
11:45 奈良奥山ドライブウェイに出ました。若草山山頂まで2.1kmです
画像

春日奥山最大の山桜
画像

画像

花山地蔵の背。地蔵峠でしょうか?
画像

画像

十八丁休憩所とお顔が美しいお地蔵様?観音様?
画像

画像

12:05 若草山山頂入口に到着
画像

一番高い場所に古墳があります。鶯塚古墳です
画像

画像

画像

ここからの眺望
画像

画像

春日山の方が高いですね
画像

鹿が居る展望台に降りて、どら焼きを食べて休憩しました
画像

画像

画像

画像

入山料150円を支払い若草山を下ります
画像

画像

画像

大和三山の耳成山が見えます
画像

五重塔が見えてきました
画像

画像

若草山を下りました
画像

画像

東大寺 南大門への道はすごい人です
画像

奈良国立博物館
画像

南円堂
画像

画像

奈良駅のスーパーでビールとおにぎりを買いホームで軽い昼食を摂り、宇治へ帰りました
14:15 今日は27,700歩でした
壬申の乱巡りは前回で一段落としましたが大友皇子の御后を巡り本当に今回で一段落とします。
色々調べましたが太古の話なので解釈もたくさんありますが自分の中ではハッピーエンドとする事が出来ました

その1は → こちら
その2は → こちら




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
歓喜天さんって、妙見さんのところですか?
ここって、本堂がなくなっていたんですね。
私は、登らず入口だけ見て素通りしたのですが、気になっていたんですよね・・・

若草山からの景色は最高ですね。
この原っぱを走って下りたくなりませんでしたか?笑
ちょっと鳥になった気分で
私は京都に住んでいますが、実は奈良のファンです。
biore-mama
2018/06/04 22:53
biore-mamaさん
妙見さんは春日山遊歩道にある日蓮宗の修行道場ですので歓喜天さんとは違います
この記事のその2の写真にあるのが妙見さんの参道入り口です

若草山では山頂で気持ち良い風を感じました

中学生の時富士山の須走を走って下っているので同じように本当に走りたくなりましたが今の歳ではきっと転げ落ち大けがをしていまうのでしょうね
せきあ
2018/06/05 08:21
若草山、、絶景かなですね。さわやかな若草山。山焼きは何故?京都の大文字焼きとともにこれもなんだか古代を感じてしまいます。修学旅行を思い出しましたがあこんなに上まで登っていないです。奈良の興福寺はやはり大勢の人。
いったことあるけどいっていない場所。今回、そんな気持ちで読ませていただきました。山の原生林と頂上の風感じてみたいです
かのこ
2018/06/05 22:05
かのこさん
若草山の展望台では絶景も含め、すごく気持ち良かったですよ〜
僕も中学の修学旅行で大仏殿は入った覚えがありますが若草山に登っていなかったので40年越しで叶いました
せきあ
2018/06/06 08:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
大友皇子の夫婦愛と春日山と若草山 〜 京都128 その3 西三河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる