参河國 准四国八十八ケ所 16日目 ~ 岡崎市額田町 林瑞寺 東向寺

参河國准四国八十八ケ所はあと2日で結願予定
満を持して参河國准四国八十八ケ所で最もきつい岡崎市額田町の3寺を参りに出かけました
東岡崎から名鉄電車で本宿へ
本宿駅からくらがり渓谷行の名鉄バスに乗り宮崎学区市民ホーム前に向かいます
画像

8:15発8:43分着です。渋滞もなく定刻に到着
くらがり渓谷行のバスには本宮山登山の5人連れと単独さんのトラッカー達も乗車です
毛虫と青虫、しゃくとり虫にはまだちょっと早いかもしれませんが気を付けてくださいと、ちょっとしたアドバイスとエールを送らせてもらいました
バス停に到着、事前の調査通りすぐに看板が
画像

石碑の案内は
画像

第八十三番札所の林瑞寺を探します
本堂らしき屋根が見えますがどこから行ったらよいのか?
奥に行くと、大きなきれいな花が沢山咲いている木がありました
画像

画像

その先に石碑の案内にあった亀石明神が
画像

画像

画像

真ん中の石が亀石です。斜めから撮れば分かりやすかった
お寺の庫裡の裏から本堂へ回り入りました。山門がありません
画像

画像

画像

西国、准四国と読めます
お参りするために本堂に入ろうとすると施錠されています。庫裡へ伺うとお留守
分かってはいたけどちょっと寂しいです
気を取り直し次の札所に向かいます
千万町町(ぜまんぢょうちょう)に向かう曲がり角すぐに
画像

虚空蔵菩薩様が祀られているお寺が
画像

画像

聞桂禅寺です。妻の守護仏が虚空蔵菩薩様なのでお参りしたかったので本堂の扉に手を掛けると案の定施錠されています本堂前でしっかりお参りし願掛けしました
第八十二番札所の東向寺を目指します
新東名の建設でダンプカーが数多く行き交います
かなりの登り坂なので息があがる何くそと頑張って足を上げて進みます
この登り坂では、ダンプカーも黒い排気ガスを吐き10km/h位のスピードしか出ていないです
やっと峠、景色を見るとかなり登りました
新緑が輝く額田の里山です
画像

この山を下った場所が千万町町
昔パチンコをやっていたのでこんな数字を見るとうれしいですね
画像

やっと到着
画像

画像

画像

本堂が施錠され参れません、庫裡を伺うもお留守です2寺連続です
林瑞寺から80分もかけて来たのに・・・、なんて思いません今回はご縁が無かったと思い次のご縁にまわします
その2へ続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かのこ
2015年04月19日 00:17
岡崎市内なのに一番ハードなんですね。トラックより馬力のあるせきあさんに頭が下がります。
排ガスは大丈夫でしたか。名古屋まで国道を使って自転車で走ったら昔ですが、排ガスで顔は黒くなるは、鼻をかんだら鼻水まで黒かったのでもう走りません。(汚い話ですみません)そんな道なのに、お寺が無人だったのは残念ですね。准四国を廻られた方はいらっしゃるのでしょうか。貴重な記事ですね。
かのこ
2015年04月19日 00:34
つけたしです。花はシャクナゲではないでしょうか。結願まで今日をすぎれば残り一日なのですね。
2015年04月19日 08:26
石楠花ですね 教えていただきありがとうございます
自生している木はなかなか見れない花みたいですね
排ガスの影響で鼻の中がカピカピになっていました
岡崎市内なのに最もハードな理由は交通機関が充実していないからで30km以上の行程を歩かないといけないからです
そしてお店、観光する所が無いのでただひたすら山道を歩く、修行ですね
でも車で行ったら記憶に何も残らないと思いますので、これはこれで充実した気持ちになりました

この記事へのトラックバック