2019年の紅葉狩り その3 鷺森神社、曼殊院、円光寺、金福寺から下賀茂糺の森 ~ 京都216

京都は紅葉のトップシーズン、東福寺の駅から始まる猛烈な混雑ぶりが報道される中、混雑も少ないかと思い洛北へ紅葉狩りに出かけました

8:38 プラザ修学院。朝早いせいもありますがテナント募集が目立つ商店街です
DCF00001.JPG
8:43 鷺森神社に到着
DCF00002.JPG
DCF00003.JPG
DCF00004.JPG
参道が色付いています
DCF00005.JPG
DCF00007.JPG
DCF00008.JPG
境内の空気は凛としています
DCF00014.JPG
DCF00011.JPG
DCF00015.JPG
後水尾天皇も行幸された御下賜の御幸橋を渡り曼殊院へ向かいます
DCF00013.JPG
DCF00016.JPG
曼殊院門跡の寺標
DCF00032.JPG
DCF00017.JPG
勅使門と塀の紅葉が素晴らしい
DCF00024.JPG
DCF00022.JPG
DCF00020.JPG
DCF00021.JPG
観光客を連れたタクシーの運転手が「紅葉を見るならこの勅使門で十分ですよ。お庭はたいした事ありません」と言っているのを耳にしました
またカメラで紅葉を撮る方も「庭よりこの勅使門の紅葉が良いです」と言っているのを聞き参拝は勅使門から行いました
曼殊院天満宮の紅葉狩りを楽しみました
DCF00018.JPG
DCF00028.JPG
DCF00030.JPG
円光寺に向かいます。途中の葉山馬頭観音堂、山崩れで立ち入り禁止となっています
DCF00038.JPG
DCF00037.JPG
西円寺さん
DCF00039.JPG
9:25 円光寺に到着。開基は徳川家康公です
DCF00042.JPG
DCF00041.JPG
奔龍庭
DCF00044.JPG
ここからの眺望。法の送り火火床が正面に見えます
DCF00045.JPG
待月庵では苔テラリウムの展示があります
DCF00046.JPG
DCF00047.JPG
DCF00048.JPG
達磨大師の掛け軸
DCF00050.JPG
ここから見る庭は人だらけです
DCF00049.JPG
DCF00051.JPG
方丈の飾り衝立
DCF00052.JPG
手水舎
DCF00057.JPG
本堂からの続きの間から見る、十牛之庭。続きの間には100人近い人がカメラを構え写真を撮るのに夢中で庭の前を人が通るたび舌打ちが聞こえてきました
DCF00054.JPG
きれいな庭です
DCF00053.JPG
DCF00058.JPG
家康公の墓所がある高台を登ります
DCF00060.JPG
ここからの眺望は絶景です。正面に船型の送り火火床が見えます
DCF00063.JPG
DCF00061.JPG
高台を下り竹林の道を通り有名なお地蔵様に挨拶してから出ました
DCF00067.JPG
DCF00069.JPG
DCF00070.JPG
DCF00071.JPG

北山本願寺の前を通ります
DCF00076.JPG
10:00 金福寺に到着
DCF00078.JPG
DCF00079.JPG
芭蕉庵の門をくぐります。ワクワク感がとまりません
DCF00080.JPG
芭蕉庵が紅葉で包まれています
DCF00081.JPG
DCF00091.JPG
DCF00087.JPG
一番高い場所からの眺望。愛宕山が正面に見えます
DCF00089.JPG
DCF00088.JPG
本堂前も良いです
DCF00092.JPG
DCF00099.JPG
本堂の窓
DCF00094.JPG
芭蕉の掛け軸
DCF00096.JPG
円光寺での混雑で疲れ果ててしまいましたが金福寺ではじっくりと紅葉狩りが出来ました
DCF00101.JPG

蓼倉橋から見る比叡山と法の送り火火床
DCF00105.JPG
11:05 糺の森に到着
DCF00106.JPG
参道はまだらな色付きですね
DCF00107.JPG
DCF00109.JPG
DCF00111.JPG
旧三井邸。3階が公開中です
DCF00112.JPG

本日頂いたご朱印
DCF00116.JPG
DCF00117.JPG

今日行った円光寺の紅葉狩り客の多さには驚きでした。東福寺の通天橋はさらにものすごい人と聞きます
毎年隠れスポットで紅葉狩りを楽しんでいましたが有名処も経験しないといけないと思い出かけましたが、疲れました。やはり隠れスポットで楽しむのが一番でした


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

かのこ
2019年11月26日 23:08
夏に訪れたことがあったけど、とても人が多くなり、紅葉が綺麗ですね。
ちょっと山になっているのが、風景を引きだたせている感じもします
萬壽院、紅葉は少ないかもしれないけど、お庭としてみると、泉涌寺を思い出す、おちついたお庭でしたよ。台所がとても印象的で。普通にだいどころなんだけど、比叡山のふもとで密談の場所でもあったとか。みどころなんだけど。
圓行寺、こんなに人が集まって。
広くない境内、写真より、もみじ、そして、徳川家康が教育の場として開創したときいています。空間を大切にしたいですね
そうなんですね、この小高いお寺から見る京都市街がとても素敵で
金福寺は京都市街もとても素敵だし、歌人のお寺だった気がします
こうやってまたみさせていただくと、鷺神社はまだ行っていたので、
私の大好きな京散歩コース、また伺いたいなと思います
2019年11月27日 08:04
かのこさん
タクシーの運転手さんには悪気が無いと思いますが、自分のお客に言っている内容が他の人にも聞かれているのでネガティブ発言には気を付けてもらいたいです。
が、曼殊院の拝観をしなかったおかげで円光寺では超々混雑程度で拝観が出来ました。時間が過ぎるにつれぞくぞくと境内に入ってくる拝観客を見ていると早く出たくなりました。
金福寺は人も少なくじっくりと見る事が出来ましたが、そのせいかカメラマン達がじっくりカメラを構えているので良い写真が撮れませんでした