2020年 産場稲荷のお礼詣り 京都トレイル東山コース 清水寺 建仁寺 ほか ~ 京都224 その3

2020年 産場稲荷のお礼詣り 京都トレイル東山コース 清水寺 建仁寺 ほか ~ 京都224 その2 からの続きです

八坂庚申堂が正面に見える小路に入ります
IMG_0260.JPG
八坂の搭が大きくそびえます
IMG_0261.JPG
京都らしい場所ですね
IMG_0263.JPG

10:30 八坂通を下ると建仁寺勅使門です
IMG_0264.JPG
門前の京町屋の蝋梅が良い香りを漂わせています
IMG_0266.JPG
IMG_0265.JPG
勅使門を入ったところの蝋梅も満開です
IMG_0267.JPG
三門の望闕楼。梅の花が咲いていました
IMG_0269.JPG
IMG_0271.JPG
拝観受付の方丈入り口。ここも人が少ないですね
IMG_0273.JPG
京都文化協会賛助会員となっているので会員証を提示すると拝観料が無料になるので何度も来ています
入ってすぐの風神雷神
IMG_0274.JPG
拈華堂と呼ばれる法堂。本尊釈迦如来坐像と脇侍迦葉尊者・阿難尊者が安置されている。天井画は、日本画家小泉淳作による「双龍図」で、2002年(平成14年)に創建800年を記念して描かれたもの。
IMG_0277.JPG
IMG_0279.JPG
IMG_0276.JPG
方丈庭園
IMG_0285.JPG
IMG_0287.JPG
茶室東陽坊
IMG_0296.JPG
IMG_0292.JPG
IMG_0295.JPG
IMG_0294.JPG
IMG_0293.JPG
〇△□の庭
IMG_0300.JPG
IMG_0299.JPG
潮音庭
IMG_0302.JPG
花芭蕉
IMG_0305.JPG

11:15 禅居庵
IMG_0307.JPG
IMG_0306.JPG
11:20 松原橋
IMG_0308.JPG
安倍清明晴明は、鴨川の氾濫を五条橋(現在の松原橋)で呪文を唱えて、五条橋東北の中洲に、法城寺を建立したと言われている中洲です
IMG_0309.JPG
過去記事は → こちら

青蓮山 明王院 不動寺
平安京造営の時、桓武天皇(かんむてんのう・第50代天皇)は都を守るため4つの『磐座』に経典を納めた4つのうちの1つといわれて南岩倉と呼ばれている
IMG_0311.JPG
IMG_0312.JPG
その4つとは、北の山住神社、東の観勝寺(日向大神宮)、西の金蔵寺、南の明王院不動寺です。偶然参拝出来た南岩倉、全て参拝出来ました
因幡薬師の前を通り
IMG_0313.JPG
烏丸通りに出て京都駅まで歩きました
IMG_0314.JPG

孫の無事の誕生のお礼詣りと家内安全をお願いしてきました

春節ですが中国人の観光客の激減を感じた京都の観光地でした

その1は → こちら
その2は → こちら


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かのこ
2020年01月30日 23:46
混んでいると思ったけど、中国の方がいなくてかなりすいているのですね。
建仁寺も前に訪れましたが、梅、蝋梅がみごとですね、今年は早く咲いていること。南岩倉に参拝できてこれでまた新年に一つ目標達成ですね。
2020年01月31日 07:54
かのこさん
新型コロナウィルスは発症してなくても感染するようですね
怖いですね
京都の観光地にも気軽に行けないです
人混みではマスクで最低限の予防に努めます

でも出かける度新たな発見があり出かける頻度を落としたくない気持ちで一杯です