麒麟がくる 光秀ゆかりの地巡り ~ 京都225

亀岡駅北に建設中のサンガスタジアムの1階に期間限定(2020.01.11~2021.01.11)で「麒麟がくる 京都大河ドラマ館」がオープンしました。
京都に転勤になってから光秀公に興味が沸き、ゆかりの地を巡っていましたので”麒麟がくる”の発表でますます光秀公の足跡を辿りたいという気持ちで一杯になりました。

京都大河ドラマ館もその内の一つとして亀岡へ行きました
亀岡駅の北側は建設中のサンガスタジアムしかなく殺風景というより人も建物も何もない場所です

京都大河ドラマ館は、北口(東側)徒歩すぐ と表示がありましたが、かなり大回りで10分弱かかります
IMG_0320.JPG
中に入ると写真撮影用のセットがあり皆さん記念撮影をしていました
IMG_0321.JPG
入場料は600円ですが、JAF会員証又はHOPカード(平和堂のポイントカード)の提示で2割引きの480円になります
スマホスタンプラリーも行われています
IMG_0322.JPG
中は写真撮影禁止です
一番良かったのはオープニング映像と音楽のメイキングが見れた事です
昨日の1話から3話の再放送では、オープニング映像を見てそのメイキングの苦労と工夫を思い浮かべ見れました

ネタばれも期待しましたが、当然ありませんでした

ゆかりの地巡りの過去記事は、
明智藪と胴塚の記事は → こちら
首塚の記事は → こちら
坂本城址の記事は → こちら
天寧寺の記事は → こちら
天王山の戦い 明智光秀本陣跡の記事は → こちら
明智左馬之助の湖水渡りの碑の記事は → こちら
本能寺の後の明智光秀により行われた武者狩りに追われた徳川家康 伊賀越えの記事は → こちら

久しぶりに大河ドラマに嵌った”麒麟がくる”です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

かのこ
2020年02月10日 22:55
改めて光秀の京都の道のりをしっかり歩んでいらっしゃるのですね。ブログをまた拝見すると時間をかけて廻られたのがよくわかります。
私もすこし坂本城、西教寺、亀岡城、明智藪など巡りましたので、大河がとても楽しみです。今回は家康公の小さいころ、小豆坂の戦いなどなんだか身近で。

先日亀岡に行ったとき寄りましたが、くるっと回りましたが、駅に近い。岐阜は金華山のほうです。私は着物、衣装に興味をもちました。
ちゃんと写真OKのところは写真をとられていますね。スマホのラリーもあったのですね。よく観察されていますね
2020年02月13日 07:49
かのこさん
貴方の記事を読み行ってきました

ちょっと物足りなさを感じましたが、メイキング映像が見れた事は良かったです
地元のボランティアの方?会場内の案内を丁寧にされていたのが印象的でした