ロックファーム京都直売所 舞コーン ~ 京都250

東一口の山田家の御当主でおられられるブロ友さんの記事が、物凄く気になり旧山田家の公開日の第二土曜日に合わせ出かけました
ブロ友さんの記事は → こちら

直売所は朝7時からの営業で人気が出始めの”舞コーン”が手に入る直売所なので朝早く家を出ました
が、交通の便が悪い場所なので、JR宇治駅から京都京阪バスの京阪淀行に乗り最寄りのバス停を目指します
家を出る時は雨は降っていませんでしたが、予報通り雨が降ってきました
7:50 雨の影響で少し遅れて”北川顔(きたかわづら)”バス停に到着。乗車時間40分、運賃は410円でした
DSC_0001.JPG
北川顔BSに到着すると雨は土砂降りとなりましたが、10分程度歩けが直売所に到着するので歩き始めました
雨も風も酷く、周りが畑だらけの道路を歩いているうちに足元から背中までずぶ濡れとなりました
ねぎ畑の向こうに、幟が立つ白い建物が目にはいりました。目指す先が確認出来ました
DSC_0005.JPG
とうもろこし畑の前に直売所があります
DSC_0008.JPG
DSC_0006.JPG
お客は誰も居ませんでしたが、店員さん達の素敵な笑顔が印象的でした。きっと、お仕事に充実されているのでしょうね
でもいきなり「ご予約されていますか?」「予約はしていません・・・」「予約されていないと、こちらの頭を切った3本入りのものしかないんですよ」
(えっ!直売所なのに予約が優先!!・・・) (こんな豪雨の中を歩いて買いに来たのにB格品しか売ってくれないのか・・・)
気を取り直して、「頭を切ったものでも味は同じですよね?」「大丈夫です、美味しいですよ~」
B格品の3本入り1袋を500円で購入すると、おまけで九条ネギをもらいました
DSC_0017.JPG
DSC_0018.JPG
本当はブロ友さんの記事にあった、A格品の舞妓さんのパッケージのとうもろこしが欲しかったです・・・

びしょびしょになった身体に舞コーンと九条ネギを入れたリュックを背負い、これからどうすると土砂降りの空を見上げ決心しました
(北川顔BSに戻りバスで宇治に帰ろう)
帰りは違う道でバス停に向かうと幟や案内板が各所にあり直売所を案内していました
DSC_0009.JPG
DSC_0010.JPG
DSC_0011.JPG

途中に手入れがしっかりされている神社、大藤神社をお参りしました
ご祭神は牛頭天王と呼ばれた素盞嗚尊様です
DSC_0012.JPG
DSC_0015.JPG
DSC_0016.JPG

京阪宇治行のバスは20分待ち、建物の軒で雨宿りをさせてもらい8:46のバスで宇治に帰りました
家に帰り、いつもの調理をしました
僕のとうもろこしの調理方法
①表面の皮を剥ぎ、実に近い薄い皮を残し水道水をぶっかけます
②ラップでグルグル巻きにします
③600Wのレンジで4分チンします
④冷めるまでそのまま置きラップを剥がし、薄い皮とひげを取ります
DSC_0019.JPG
DSC_0021.JPG

加熱せずに食べても美味しいそうですが加熱するとさらに甘くなるそうです
みずみずしく甘い舞コーン。苦労して手に入れたかいがありました
ブロ友さんの記事で知った舞コーン、これから皆さんに知られていくのでしょうね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かのこ
2020年07月14日 00:29
舞コーン、知らなかったので、調べさせてもらいました。トウモロコシなのですね、そんなにまでして買いに行きたいほどおいしいコーン、白い粒が、まるで歯のようです。。でも舞妓さんの絵柄がきにいったのでは・・・
大蔵神社石の鳥居が、また装飾があるようですね、古さを感じます
雨に降られてのトウモロコシ、おいしかったでしょうね
2020年07月14日 07:51
かのこさん
舞コーンは、京都産という事で”舞”が付けられた、白いとうもろこしのピュアホワイトでした
糖度が高くて甘みが強いのが特徴で、実がやわらかいです

旧山田家は別の公開日に行こうと思います
biore-mama
2020年07月14日 20:54
舞コーン、美味しそうですね。
私も似たようなトウモロコシを生で食べましたが、甘かったです。
弾けそうなくらい、実がパンパンでみずみずしいですね。
私も電子レンジで4分です^^
茹でるより、味が濃厚ですよね!!
2020年07月15日 07:47
biore-mamaさん
とうもろこしはレンジUPが一番ですね
早いし栄養分も流れださないし美味しくいただきました
生で食べると青臭さが気になりますが甘くて食べれました
山ちゃん
2020年07月19日 10:51
何時も精力的に散策されているのに敬服します。 北川顔に足を運ばれたのですね。 風雨の中ご苦労様でした。  確かに 生でも美味しいですが、加熱すると 糖度がましますね。 私の友達も 買いに行きましたが 手に入らず 他店で とうもろこし と メロン を購入したと 連絡がありました。  創意工夫で 地元を盛り上げるのは 嬉しいです。

2020年07月20日 07:48
山ちゃんさん
帰省しない週末は、暇で暇で・・・
ステイホームの運動不足を補うために歩いていますが、雨の天気は困ったものです
雨がひどく無ければ旧山田家にも行ったのですが足元がびちゃびちゃで畳に上がる事が出来なかったので次回の公開日に行こうと思っています
京都の表の顔は観光都市ですが宇治に住み京都は農業の街という事が分かってきました
京都のブランドとして人気が増せば良いと思います
山ちゃん
2020年07月21日 16:10
基本 京都は 市内を除き その北と南は 農業です。 しかし近年、京滋バイパス等で インフラが整い、南の方 特に 久御山町は 工場進出が 目覚ましく、市の財政は潤っています。 噂では 宇治は 久御山町と合併したいそうです。 でも基本 昭和44年に就職で関東に移り住みましたが、余り大きな変化は見られません。 その中での 特産品の舞コーン等は 地元の掘り起こしで 大事だと思います。 久御山町の言葉はベースは「京都弁」ですが、昔 巨椋池 で 魚を獲るのを 生業としてきたので、70代過ぎの方は 少し 言葉が荒いです。 根は良いのですが。 雨の中 ご苦労様でした。
2020年07月22日 07:54
山ちゃんさん
久御山町の歴史解説、ありがとうございます
久御山町のバス路線の両側には大きな工場が並んでいますが、ロックファーム辺りは畑が広がりのどかな雰囲気が良いです
直売所に行って直接、若い生産者に会い、その目がキラキラしているのを見て生産している品物は間違いないと確信出来ました
今の世はネット注文が主流ですが直売所に行き生産者と直接話をして買い物をするのもアリと思いました
山ちゃんさんは色々なチャンネルをお持ちなので旬な情報の発信をこれからも楽しみにしています
僕はその情報を見て現地リポート出来たらと思っています
新しい久御山町のブランド「舞コーン」
応援しています