京都御所 高御座と御帳台 知恩院御影堂 ~ 京都252 その2

京都御所 高御座と御帳台 知恩院御影堂 ~ 京都252 からの続きです
9:45 白雲神社に到着
IMG_2053.JPG
本殿裏側に回り込むと石が祀られています
薬師石、別名「御所のへそ石」と呼ばれている石です
IMG_2051.JPG
IMG_2052.JPG

9:55 宗像神社に到着
IMG_2054.JPG
南鳥居横に「京都観光神社」が祀られています
IMG_2055.JPG
IMG_2056.JPG

10:00 厳島神社に到着。京都三珍鳥居の一つ、平清盛が寄進した鳥居です
IMG_2059.JPG
拾翠亭が池に映り百日紅の花が目を惹きます
IMG_2057.JPG

10:15 下御霊神社
IMG_2060.JPG

行願寺(革堂)に到着
IMG_2062.JPG
境内の蓮の花はまだ勢いがあります
IMG_2063.JPG
IMG_2065.JPG

10:55 知恩院黒門に到着。七不思議の一つ「瓜生石」
IMG_2069.JPG
御影堂
IMG_2070.JPG
瓦屋根を望むと、大棟の中央に4枚の瓦に気がつきます。「満つれば欠くる世の習い」(満月になった月がやがて欠けていくように、栄華を極めたものはやがて衰退に至る)という意味の故事にちなんで、わざと瓦を置くことで、まだ知恩院が発展途上であることを示しているのです。
IMG_2071.JPG
御影堂正面の軒裏に七不思議の一つ「忘れ傘」が見えます
IMG_2072.JPG
IMG_2073.JPG
納骨堂の蓮池の蓮の花はまだ勢いがあります
IMG_2075.JPG
IMG_2076.JPG
三門を下り祇園四条駅に向かいます。途中で見た花見小路、観光客は少ないですね
IMG_2080.JPG
IMG_2081.JPG

梅雨明けの土曜日、夏本番となり汗だくで午前中を歩きました
今年の正月に初めて参加した新年の一般参賀を思い出しまた天皇陛下の即位の儀式に再度感銘した週末でした

一般参賀への参加の記事は → こちら。改めて見ると今の状況(3密を避ける)では考えられない人混みですね


その1は → こちら


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かのこ
2020年08月04日 22:02
知恩院さんは高浜の瓦を使っているということで自粛後参拝に行きました
見事な鬼瓦を覚えていますが、忘れ傘上手に撮れなくて。しっかりみさせていただきました 若いころ旅行に行ったとき気になっていた七不思議いろいろ見ることができ感激です、御苑内の神社も廻られたのですね。昨年冬にまわり、懐かしい。珍鳥居、白雲神社は御朱印が弁天さんから琵琶だったような このころは人も多く、お写真を見ると半年前とまったく違いますね なんだか不思議・・
2020年08月05日 07:57
かのこさん
何度も来ている御苑、白雲神社本殿裏の「へそ石」は大発見でした
近年創建された京都観光神社が、歴史ある宗像神社の境内にあるのも面白いですね
落慶された知恩院御影堂、転勤してきてからずっと工事中だったので中での参拝が出来て感激しました
七不思議の傘も見れましたが、かなり高い位置で軒の中にあるので非常に見にくいですね
今年の夏の京都はコロナ禍で静かです