近江大橋を渡る ~ 京都292

先日琵琶湖大橋を歩いて渡ったので琵琶湖を東西に渡るもう一つの橋である近江大橋を渡りに向かいました
琵琶湖大橋の記事は → こちら

9:12 瀬田駅に到着
IMG_5048.JPG
すぐに萱野神社の鳥居がありました
IMG_5049.JPG
IMG_5050.JPG
本殿の北に祖霊社
IMG_5052.JPG
IMG_5051.JPG
大将軍神社と金毘羅神社。大将軍は坂上田村麻呂公です
IMG_5053.JPG
IMG_5054.JPG
市杵嶋姫神社
IMG_5055.JPG
拝殿からお参りしました。神紋は亀です
IMG_5056.JPG
中学生が書いた奉納絵馬
IMG_5057.JPG
天神さんの牛も尊徳さんもマスクをしています
IMG_5061.JPG
IMG_5058.JPG
神紋の謂れとなった蓑亀
IMG_5062.JPG
IMG_5063.JPG
線路脇の神社です
IMG_5068.JPG
水天宮さんの神池にも蓑亀が居ます
IMG_5071.JPG
小鳥も居ました
IMG_5073.JPG
西の表参道入口
IMG_5074.JPG
この辺りの集落は立派な家が多いです
IMG_5075.JPG
9:50 イオン前の交差点に到着
IMG_5076.JPG
IMG_5077.JPG
10:00 近江大橋を渡ります
IMG_5078.JPG
琵琶湖大橋と比べると平坦な橋です
IMG_5079.JPG
北の眺め
IMG_5081.JPG
南の眺め
IMG_5080.JPG
水上スキーをしています
IMG_5089.JPG
近江富士も見えます
IMG_5091.JPG
びわ湖大津プリンスホテル
IMG_5093.JPG
10:19 キョロキョロして写真を撮ったりしてゆっくり歩き渡り切りました
IMG_5094.JPG
風も強く山からの杉花粉を浴びマスクの中はビショビショです
さらに左膝が悲鳴を上げ少し引きずるような歩き方になってしまいました

膳所城址公園から見る近江大橋。高く上がっていませんね。瀬田川の入り口なので大きな船が運行しないからでしょう
IMG_5098.JPG
以前草津から大津までの東海道を歩いた記事は → こちら
前回気付かなかった石鹿地蔵様
IMG_5100.JPG
祀られているお地蔵様の謂れがすごかった!
信長の比叡山焼き討ち後光秀が坂本城を築城の際信長は比叡山内の石仏をひきずり下ろし坂本城の礎石にさせた
その後秀吉は大津城を築城の際坂本城の礎石を転用した。さらにその後家康は膳所城を築城の際大津城の礎石を転用した
時の天下取りの武将が負けた方の城を壊し、勝った方の城を築城する際礎石となった石佛達を転用した歴史
大津の地では礎となる石が貴重だったのでしょう
でも元は比叡山の石佛、何か声が聞こえてきそうでした
IMG_5101.JPG
膳所城址公園の入り口には、膳所神社の表門を模して造られた模擬門が建てられています
IMG_5102.JPG
IMG_5104.JPG
琵琶湖名産の佃煮を買おうと立ち寄った馬杉湖魚店、日曜は休みでした
IMG_5106.JPG
10:40 膳所神社に到着
IMG_5107.JPG
IMG_5108.JPG
膳所神社の表門は膳所城の城門が移築されています
IMG_5113.JPG
IMG_5111.JPG
IMG_5112.JPG
拝殿には干支絵馬が飾られています
IMG_5117.JPG
拝殿から本殿を臨む
IMG_5114.JPG
随神門。左右に悪霊の侵入を防ぐ門番の神々(随神)が剣と弓矢をもって鎮座しています。
IMG_5115.JPG
IMG_5116.JPG
左膝が悲鳴を上げているので膳所本町駅から宇治に帰りました
IMG_5119.JPG

花粉症の症状がピークとなり左膝は湿布を貼りサポーターで養生しましたが痛くて痛くて・・・計画では大津駅まで歩くつもりでしたが歩けませんでした


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2021年02月23日 02:18
瀬田も 膳所も 歴史の宝庫ですね。
私にとっての JR瀬田駅は
9年前に 心臓手術を受けた 滋賀医大の最寄り駅なので
いろいろな思いで 通った頃を なつかしく思い出します。

あの電車から見える 広い神社が
萱野神社だったのですね。
東海道線が開業するまでは 駅周辺も
萱野神社のご神域 だったのだとか。

瀬田や膳所は 私の好きな芭蕉とも 縁が深い地で
また たどってみたいです。

膝を痛められているとのこと
あまり無理されず おだいじになさって下さい。



かのこ
2021年02月23日 19:21
瀬田は滋賀の名所でもあり、美しいところ 滋賀は御祭神をみても古い神社が多いですね  亀の伝説もあり、なんだか浦島の話かなと思ったのですが、層ではないのですね 雨乞いのほうなのですね
お城の石垣に使われた石仏 勝竜寺城跡のところでも見ました そうやって買った者が城をこわし使っていくのですか・・仏様なのでなんともいえない気持ちになります お膝はよくなってきましたか。 大事なさってください 
2021年02月24日 07:50
カワセミさん
お気遣いありがとうございます

琵琶湖にかかる橋2つを歩きました
近江大橋は平たんで景色が今一でしたが水上スキーの姿を見て夏を感じました
膳所城址の石仏の謂れに歴史を深く感じました

由緒ある神社もお参りできた一日でした
2021年02月24日 07:54
かのこさん
お気遣いありがとうございます

転用石の実物は郡山城址で見ましたが光秀公の福知山城にも使われているそうです
石垣になるような石は手に入り辛く運び難いので当時大名並みの力を持っていた寺院を平伏させるため石垣になるような石仏まで提供させたのでしょうね
山ちゃん
2021年02月24日 08:13
私も今年から 花粉症の仲間入りです。 軽症だと思いますが 薬局に行って 目薬を購入しました。 今は何とか治まっていますが。 お大事に!
2021年02月25日 07:46
山ちゃんさん
花粉症の仲間入りですね
今はスギ花粉ですがヒノキ花粉はどうなるでしょう?
僕はスギが80%、ヒノキが18%、その他2%なので今頃からGWまで憂鬱な時期が続きます

最近出かけた記事が無いので心配していましたがお元気そうで良かったです
山ちゃん
2021年02月27日 05:26
コメント有り難う御座いました。 何時も1月は20日前後からスタートするのですが、コロナの為に 出掛けられず 又 日頃の不摂生がたたり 体調を崩して仕舞いました。 お陰様で元に戻りました。 途切れ途切れとなりますが 投稿 再開致します。