二十二社詣り 廣瀬神社 大和神社 ~ 京都289 その2

二十二社詣り 廣瀬神社 大和神社 ~ 京都289 からの続きです

11:38 柳本駅に到着
IMG_4723.JPG
IMG_4722.JPG
IMG_4724.JPG
首無地蔵様が祀られています
IMG_4727.JPG
IMG_4725.JPG
11:46 黒塚古墳に到着。きれいな前方後円墳です
IMG_4728.JPG
IMG_4729.JPG
柳本藩邸跡。なんと信長公の弟が治めていた土地でした
IMG_4731.JPG
柳本の名所・史跡に興味が沸きます
IMG_4732.JPG
黒塚古墳展示館が開館されていたので中に入りました
木棺採掘現場が実物大で復元されていました
IMG_4733.JPG
多くの鏡が埋葬されていたのが良く分かります。2階ではそれら鏡の複製の展示がされていました
IMG_4735.JPG
IMG_4737.JPG
IMG_4738.JPG

12:08 長岳寺五智堂に到着。二上山山麓で見た傘堂に似たお堂です
二上山山麓巡りの記事は → こちら
IMG_4743.JPG
IMG_4744.JPG
IMG_4745.JPG
四方に梵字が書かれた額が掲げられています
IMG_4746.JPG
IMG_4747.JPG
IMG_4748.JPG
IMG_4749.JPG
隣に祠があります
IMG_4750.JPG
大和神社摂社 淳名城入姫神社の案内札があったので小道に入ると小さな神社がありました
IMG_4751.JPG
IMG_4752.JPG
IMG_4755.JPG
さっきの摂社の横に有った公民館は廃寺となった観音寺で水路の横にもお地蔵様の碑がありました
IMG_4756.JPG
コンビニで昼食を買うために県道に出ます
無事コンビニを見つけ昼食を摂りました

12:50 大和神社一の鳥居に到着
IMG_4759.JPG
IMG_4760.JPG
二の鳥居を潜り境内に入ります
IMG_4761.JPG
摂社 増御子神社
IMG_4762.JPG
IMG_4763.JPG
朝和会館前の梅の木
IMG_4765.JPG
星塚古墳
IMG_4767.JPG
手水舎は午前に参拝した廣瀬神社と同じで柄杓が無い形です
IMG_4768.JPG
大きな拝殿です。干支絵馬が飾られています
IMG_4769.JPG
IMG_4770.JPG
下鴨神社の干支絵馬と同じ作者かも?後から調べたら2社共日本画家塩谷栄一氏が描いた大絵馬でした
下鴨神社の干支絵馬の記事は → こちら
本殿は宮中三殿式といわれる特異な造りとなっています
IMG_4771.JPG
高おおかみ神社と磐座と雨師
IMG_4773.JPG
IMG_4775.JPG
IMG_4777.JPG
戦艦大和のゆかりの神社の碑
IMG_4778.JPG
IMG_4779.JPG
13:19 長柄駅に到着。電車が来るまで20分待ち。駅の周りには何もありません
IMG_4787.JPG
IMG_4788.JPG
IMG_4789.JPG
ホーム脇の蝋梅が良い香りを放っていました
IMG_4792.JPG
本日頂いたご朱印
IMG_4793.JPG
IMG_4794.JPG

朝は晴れてポカポカ陽気でしたが午後から曇りとなり風も出てきた一日でした
春霞なのかPM2.5なのか霞んでいます。帰りの奈良線の車窓から見る景色は霞ではなく黄砂、PM2.5のような視界が悪く小雨も降ってきました
二十二社巡り、残りは住吉区の住吉大社、西宮の廣田神社、吉野の丹生川上(中社)神社と丹生川下神社の四社となりました
丹生川上(中社)神社と丹生川下神社は宇治からはそれぞれ一日がかり、特に上社は平日でないとコミュニティバスが無いという公共交通機関が不便な地です

その1は → こちら


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かのこ
2021年02月09日 21:39
柳本 なんと織田有楽斎が治めていたのですね 、犬山城の国宝茶室如庵を建てた人です 京都の建中寺の両足院の茶室もそうでした 武将時代では知多半島の大草城を建てた人、城として機能する前に転付となったかな 大河ドラマにしても面白い人物かと思っています  話がながくなってしまいました
鏡もうまっているのですね 田原本町の鏡作神社を思い出します
大和神社は終戦の日に、戦艦大和のことで見たきもちがします ここに鎮座しているのですね 山辺の道もいきたくなりました 
吉野の丹生川中社、下社、下社は神馬さんがいらしたような 神武天皇の祈願にも使われた古い神社ですよね 参拝してみたいけど遠いですね 
2021年02月10日 07:50
かのこさん
かの有名な有楽斎様が治めていた地なんです!
畿内平定を行った信長なので重要拠点である大和を弟に任せたのは当然でしょう

面白く興味深い発見が出来た巡りでした