坂本六地蔵巡り 麒麟がくるロス ~ 京都290 その3

坂本六地蔵巡り 麒麟がくるロス ~ 京都290 その2 からの続きです

比叡辻の地蔵尊から苗鹿地蔵尊に向かいます
途中に沢山の神社があり、比叡山の施設も見えます
IMG_4897.JPG

11:10 聖衆来迎寺に到着。表門は、明智光秀が城主となった坂本城の城門を移築されたものと伝わっています。境内には、織田信長の家臣・森可成(蘭丸の父)が弔われています
IMG_4898.JPG
IMG_4899.JPG
IMG_4900.JPG
IMG_4901.JPG
IMG_4903.JPG
開山堂前の大きなヤマモモの樹は季節になると沢山の実をつけます
IMG_4902.JPG

比叡山のきれいな形が好きです
IMG_4904.JPG

近江あられの前の交差点から苗鹿の村落に入っていきます
IMG_4905.JPG

式内社那波加荒魂神社
IMG_4908.JPG
IMG_4907.JPG
式内社那波加神社
IMG_4910.JPG
IMG_4912.JPG

坂道を登っていきます
11:45 法光寺に到着
IMG_4914.JPG
八尊仏がお出迎えです
IMG_4915.JPG
IMG_4922.JPG
境内奥に地蔵堂があり、苗鹿地蔵尊が祀られています
IMG_4917.JPG
IMG_4919.JPG

6体目の地蔵尊を目指します
12:20 阿波羅屋地蔵尊に到着。大日如来のご真言のうちの「あらはしやな」というのが、いつの間にかこのように呼ばれるようになったというのが由来です
IMG_4927.JPG
IMG_4928.JPG
IMG_4931.JPG

春本番を思わす快晴の下良く歩きました。約2万4千歩。比叡山坂本駅のラーメン店でビールを飲み昼食を摂りました
ホームから近江富士の美しい姿を眺め宇治に戻りました
IMG_4932.JPG

坂本は何度も巡りましたが今回は坂本六地蔵はじめ高穴穂宮、明智寺など新しい発見が出来充実した一日でした
麒麟がくるの最後の天海推しが気になりましたが、毎週楽しみにしていました

坂本六地蔵の詳しい紹介HPは → こちら

その1は → こちら
その2は → こちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かのこ
2021年02月14日 22:44
三上山綺麗ですね そして比叡山も
聖衆来迎寺もいきました、終わってから見ると、森可丸のお墓もあり、坂本城の遺構もあり感慨深いです 阿はらや地蔵尊、ここ、食事処、道路にも近く、人が何か集まっている感じのする不思議なお地蔵様でした こういう造りだったのですね 湖の国、滋賀、坂本を麒麟ロスな私も読ませていただきました
2021年02月15日 08:01
かのこさん
大げさに、麒麟がくるロスとしましたが、まだ巡れていない場所が多い坂本に再度訪れたいという気持ちで巡ってみました
新たな発見に興奮したり六地蔵さんを参拝し心が洗われたりして良い巡りとなりました
春のような陽気にも恵まれ楽しい一日を過ごせれました