又兵衛桜と宇陀松山散策 ~ 京都297

日曜は雨、花散らしの雨を予感させるので少し足を延ばし又兵衛桜を見に出かけました

6:27の奈良線の乗り新田で下車し大久保で近鉄に乗り換え大和八木で大阪線に乗り換え榛原に到着しました
8:00 榛原駅に到着
IMG_5343.JPG
8:11のバスに乗り、8:30終点の大宇陀に到着しました
IMG_5344.JPG
IMG_5345.JPG
バスは立つ乗客は居ませんが席はほぼ満席でした
朝早いので道路の混雑も無く宇陀川堤防の7分咲の桜を車窓から楽しめました
終点の大宇陀BSは道の駅なので朝から駐車場は満杯です
途中一つ前の大宇陀高校のBSでほとんどの人が降りました。又兵衛桜に向かうため道の駅から来た道を戻る事になったので最寄りのBSは高校前だと分かりました

トイレを済ませ道の駅でお土産を少し見てから出発しました

8:45 阿騎野人麻呂公園に到着
IMG_5348.JPG
IMG_5349.JPG
柿本人麻呂の像と万葉集の有名な歌
IMG_5350.JPG
IMG_5351.JPG
8:55 北向き地蔵の桜に到着。3分咲でした
IMG_5354.JPG
IMG_5355.JPG
すぐに又兵衛桜が見えてきました。後ろの桃の花が映えますね
IMG_5358.JPG
協力金100円を料金箱に納めます
IMG_5361.JPG
大きな桜の樹。快晴の青空に映えます
IMG_5365.JPG
石段を登って見下ろします
IMG_5370.JPG
IMG_5371.JPG
対岸からの眺めも良いですね
IMG_5384.JPG
又兵衛桜の謂れ。後藤家の屋敷跡でした
IMG_5381.JPG
名残惜しく又兵衛桜をあとにします
IMG_5388.JPG
9:40 天益寺さんに到着。平成11年に焼失し現在再建中です
IMG_5391.JPG
IMG_5395.JPG
9:55 阿紀神社に到着。阿紀神社は、それまで宮中でお祀りされていた天照大神を新たにお祀りする地を探す旅に出た倭姫命が、最初にその候補地とした場所であったと伝わり元伊勢と呼ばれています
IMG_5401.JPG
IMG_5403.JPG
江戸時代に織田信長の子孫、織田長頼が寄進したという能舞台
IMG_5404.JPG
格式高い神明造の本殿
IMG_5406.JPG
IMG_5409.JPG

その2へ続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

かのこ
2021年03月30日 07:12
榛原駅はこんなに大きいのですね 又兵衛桜 迫力すごい、圧巻ですね 落ち武者とは思えない 桜から植えた人の人生を感じます 万葉の地でもあるのですね 吉良をみてきたので、馬にのった柿ノ本人麻呂三に親しみがわきます 歌は政権をとる決意の歌がかかげられているのですね

倭姫ゆかりの神社大和の地なのですね
2021年03月30日 07:47
かのこさん
又兵衛桜は見事でした
周りの桃、白モクレン、染井吉野、ラッパスイセン達の競演も見応え十分でした
思いがけず、元伊勢にもお参り出来ました
宇治から2時間かかりましたが本当に来てよかったです