テーマ:京都

近江大橋を渡る ~ 京都292

先日琵琶湖大橋を歩いて渡ったので琵琶湖を東西に渡るもう一つの橋である近江大橋を渡りに向かいました 琵琶湖大橋の記事は → こちら 9:12 瀬田駅に到着 すぐに萱野神社の鳥居がありました 本殿の北に祖霊社 大将軍神社と金毘羅神社。大将軍は坂上田村麻呂公です …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

東山の梅の花 ~ 京都291

梅の花の便りがあちこちで聞こえてきます 毎年恒例の東山の梅の花巡りに出かけました 昨年の御苑の記事は → こちら 昨年の智積院の記事は → こちら 昨年の梅小路公園の記事は → こちら 東山の梅巡りですが、まず初めに梅小路公園の梅園に向かいました 8:45 京都駅に到着し八条口から西に向か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

坂本六地蔵巡り 麒麟がくるロス ~ 京都290 その3

坂本六地蔵巡り 麒麟がくるロス ~ 京都290 その2 からの続きです 比叡辻の地蔵尊から苗鹿地蔵尊に向かいます 途中に沢山の神社があり、比叡山の施設も見えます 11:10 聖衆来迎寺に到着。表門は、明智光秀が城主となった坂本城の城門を移築されたものと伝わっています。境内には、織田信長の家臣・森可成(蘭丸の父)が弔われ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

坂本六地蔵巡り 麒麟がくるロス ~ 京都290 その2

坂本六地蔵巡り 麒麟がくるロス ~ 京都290 からの続きです 眺望の良い県道を北に向かう途中、春霞の中に近江富士のきれいなシルエットが見えます 比叡大聖天 最乗院 梅の花が咲き始めです 流木?のオブジェ?タツノオトシゴ?オオサンショウウオ? 隣のお寺の敷地内に伝教大師の像が祀られています …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

坂本六地蔵巡り 麒麟がくるロス ~ 京都290

麒麟がくる が終わってしまいました 光秀公が主役の大河が決定してからは、放送を今か今かと待ちわび、京都、滋賀のゆかりの地を何度も巡りました 2018年7月に小栗栖の明智藪にも行きました。現在は2018年9月の台風21号の被害を受け全く変わってしまいましたが最も光秀公を感じた地でした 過去記事は → こちら 麒麟がくるロスに襲…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

二十二社詣り 廣瀬神社 大和神社 ~ 京都289

コロナ感染が収束しないと帰省がままならないので、収束のお願いにまだ参拝出来ていなかった二十二社の廣瀬神社と大和神社の参拝に出かけました 二十二社とは、神社を示す社格のひとつ。該当する神社では、国家的な重大事や降雨祈願などを要する天変地異に際し、朝廷から特別な奉幣を賜った。ある意味、朝廷より特別視された神社となります…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第一なぎさ公園の早咲の菜の花 ~ 京都288

ブロ友さんの記事に第一なぎさ公園の早咲きの菜の花の記事が書かれていたので菜の花鑑賞に出かけました 宇治から奈良線、湖西線を乗り継ぎ堅田を目指します 少し遅れて8:43に堅田駅に到着しホームからバス停まで走り45分発の琵琶湖大橋線エコバス86系統に間に合いました 8:55 琵琶湖大橋東…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

達磨発祥の地から香芝逢坂・穴虫を巡る JRハイキング ~ 京都287 その2

達磨発祥の地から香芝逢坂・穴虫を巡る JRハイキング ~ 京都287 からの続きです キョロキョロして目に入るものを確認しているので、いつのまにか一緒に歩いていた人が居なくなり一人になってしまいます 10:45 武烈天皇傍丘磐坏丘北陵に到着 崇神天皇が朝鮮半島南部から北九州にはいって王朝を建て、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

達磨発祥の地から香芝逢坂・穴虫を巡る JRハイキング ~ 京都287

風が吹いていますが久しぶりの週末の良い天気なので、王寺まで足を延ばしJRハイキングに参加してきました 9:10に王寺駅に到着、9:30に王寺駅集合とありましたが改札出口に奈良県ウォーキング協会の小旗を持った方が居られ小旗を振り行先方向を示していました ウォーキング協会の会員さんと思われる方の後に続き駅を出て駐輪場脇を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宇治恵心院と山科川で出合った鳥達 カワセミ発見! ~ 京都286

昨日の軽い疲れを感じながら近場の散策に出かけます 平等院表参道 竹林さんの季節のしつらえ 朝霧橋と宇治神社の一の鳥居 恵心院の参道。両脇の水仙が少ないです でも境内に入ると水仙だらけです ミツマタも馬酔木も蕾を膨らませています …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

麒麟がくる 足利幕府の最後の地を巡る 枇杷庄 ~ 京都285

麒麟がくるの足利幕府の最後の場面では宇治の槙島城と城陽の枇杷庄が紹介されました 槙島城址は以前訪れ、宇治の田んぼの中に歴史の大転換期となった場所があるんだと驚きました 槙島城址の過去記事は → こちら 城陽の枇杷庄は訪れた事が無かったので出掛けました いつものようにJR宇治から奈良線で新田へ徒歩で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

走井餅 孫の1歳餅 石清水八幡さんの初詣 ~ 京都284

今年の正月明けから風邪をこじらせ3日から14日まで夜間の咳と倦怠感に襲われ成人の日の3連休は家で寝ていました 今回の風邪は熱が全く出なかったのですが、コロナが心配でかかりつけ医で肺機能など診断してもらいコロナの症状ではないと診断され一安心しましたが症状が緩和されるまで辛かったです 孫の1歳の誕生が20日のため上…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

田原本 唐子・鍵遺跡 楼閣 ~ 京都284

大掃除は明日やろう!と土曜日に出かけました 近鉄橿原線に乗っていつも気になっていた田原本へ行ってきました 田原本?愛知県の渥美にも”田原”があるので身近に感じていました また唐子・鍵遺跡と復元楼閣もあるので興味がありやっと田原本に行く事が出来ました いつものように、宇治から奈良線で新田へ徒歩で大久保へ行き近鉄急行で向かいました …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬ぼたんを愛でに二上山山麓へ  石光寺 ~ 京都283 その2

冬ぼたんを愛でに二上山山麓へ ~ 京都283 からの続きです 大津皇子の案内がありましたが、二上山は見えないです 11:15 當麻山口神社一の鳥居 11:22 當麻山口神社二の鳥居 横に傘堂がありました。一本足の奇妙な形です。 大池の紅葉と二上山 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

冬ぼたんを愛でに二上山山麓へ 当麻寺 ~ 京都283

冬ぼたんが見頃と聞いたので出掛けました。雪が降ればいいな~と思いました 宇治を7:57発の奈良線に乗り新田から徒歩で近鉄大久保駅へ行き橿原神宮行急行にのり近鉄南大阪線に乗り換えて9:43に当麻寺駅に着きました 約2時間の行程で乗り換えは3回、ちょっと遠かったです 9:43 当麻寺駅 中将…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

干支絵馬巡り ~ 京都282

年賀状の素材集めに干支絵馬巡りで出かけました 2019年の干支絵馬巡りの記事は → こちら 観光客が少ないと考え京都駅から市バスにのり松尾大社に向かいました 約40分バスに乗り9:40に松尾大社に到着しました 二の鳥居 楼門の先の拝殿に干支絵馬が見えます …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

筒井順慶の足跡をたどる JRふれあいハイキング参加 ~ 京都281 その2

筒井順慶の足跡をたどる JRふれあいハイキング参加 ~ 京都281 からの続きです 向かいに富本憲吉の生家、安堵城別館跡があります 平楽寺。現在は廃寺となっていますが地元の方々が地蔵堂として管理されていますが建物の老朽化もありこの地に祀られるのも時間の問題のよう…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

筒井順慶の足跡をたどる JRふれあいハイキング参加 ~ 京都281

今日は太郎坊のお火焚大祭が行われるのですが三密が心配で数日前から行こうか行かないか迷っていました JRふれあいハイキングの冊子をめくると目に飛び込んできたのは「安堵に残る戦国史跡 筒井順慶の足跡をたどる」でした 予約不要、参加費300円(資料代、保険代)、初めて知る安堵町を巡るコース、”麒麟がくる”で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3週連続の伏見 野ブドウ発見! ~ 京都280

今朝も天気が良い! 布団干しには絶好の天候!大き目の洗濯もして3週連続の伏見に向かいます 目的は、野ブドウと三栖神社のイチョウです 9:40 桃山南口に到着 1913(大正2)年に開業した京阪宇治線には、「伏見桃山陵」とは最短距離になる「御陵前駅」が設置され、1949(昭和2…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

伏見と中書島の紅葉 ~ 京都279

土曜日は、木枯らしのような冷たい風が吹き時折小雨が降る時雨模様でした 「我慢の3週間」が始まった翌日曜は秋晴れとなりましたが「我慢の3週間」が僕にとっては強いメッセージに感じたので自制し近場の散歩としました 石田の式内社天穂日命神社 ここは以前も来ていますが幹線道路沿いにも関わらず境内に入ると騒音が消え神聖…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

西山三山 光明寺の紅葉 ~ 京都278

地元民お勧めの紅葉狩りとして長岡京の光明寺に行きました 光明寺行のバスは長岡京市に到着後2分しか乗り換え時間が無いのでJRのホームからダッシュしてギリギリ間に合いました 長岡京発のバスの乗車率は既に150%、途中の阪急長岡天神からも多くの乗客が乗り200%となり密密でした 9時の受付には間がある…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

勧修寺の紅葉 ~ 京都277

密を避けて地元民お勧めの紅葉狩りに出かけました 9:35 勧修寺に到着。併設の老人ホームに咲く皇帝ダリア 庫裏の前庭に咲く桜とモミジ。皇室とのゆかりが分かる、裏八重菊の寺紋が掲げられています 勧修寺には何度も来ていますが拝観は初めてです 宸殿前の紅葉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

密を避けた伏見の紅葉巡り ~ 京都276

3連休が始まりコロナの拡散が気になり密を避け定番の紅葉狩りを避け地元民お勧めの紅葉狩りに出かけました 京阪宇治駅に向かう途中、宇治橋のお茶の木に花が咲いていました 9:15 中書島に到着 金井戸神社(三栖神社御旅所)に到着 豪川沿いの紅葉 9:33…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

宇治の紅葉 ~ 京都275

今日も良い天気。宇治の紅葉狩りに出かけました 平等院入口 季節を感じる、竹林さんの玄関 恵心院さんが見えます 塔の島に建つ高さ約15mの美しい十三重石塔は、鎌倉時代後期に奈良・西大寺の僧叡尊が魚の霊を供養するために造立したもの。宝暦6年(1756)の洪水で川に埋もれて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

祝園 メタセコイアの並木 けいはんな記念公園水景園の紅葉 ~ 京都274 その2

祝園 メタセコイアの並木 けいはんな記念公園水景園の紅葉 ~ 京都274 からの続きです 精華大通り、メタセコアの並木が色づいています。歩道も広いです 11:45 けいはんな記念公園に到着 有料ゾーンの水景園は200円ですが60才以上は無料となるので免許証を見せて無料で通過しました…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

祝園 メタセコイアの並木 けいはんな記念公園水景園の紅葉 ~ 京都274

紅葉狩りに絶好の天気 今日はどこも賑わい密・密・密だろうなと思いけいはんな記念公園が思いつき出かけました いつものように宇治から新田はJR、徒歩で大久保、近鉄で新祝園のルートです 9:33 祝園駅に到着。近鉄とJRが連絡橋で繋がっています。祝園(ほうその) ← 難読地名ですね …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

福知山 元伊勢内宮 ~ 京都273

行ってきました、元伊勢内宮 濃霧の中、周りが全く見えない程でしたが元伊勢に近づくと徐々に霧が晴れてきました ほとんど整備されてない自然石の石段約220段を上る事5分で本殿域に到着 そこは神聖な空気で包まれていました 黒木の鳥居をくぐり本殿にお参りしました …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more